霊的知識サイト『自殺ダメ』の制作者の齋藤健一の人生を支援してください。各種の寄付を募っております。


 ※下のリンク先には、自殺防止サイト関連の説明で埋め尽くされています。しかし、私は、自殺防止サイトの他にも、新たに交通事故防止サイトも立ち上げました。なので、交通事故防止サイトの方からも、このページに寄付希望の方が流れて来ていると思います。

 それで、ハッキリと言えば、自殺防止サイト群も、交通事故防止サイト群も、全て齋藤健一単独で運営しています。勿論、制作したのも齋藤健一だけです。誰かとの共同作業ではありません。

 それで、どちらのサイト群も、一つのサーバーで運営しており、ドメインの管理も全て同じ管理会社で管理してもらっています。つまり、自殺防止サイトから流れてきた寄付希望の方が齋藤健一のUFJ銀行の口座に寄付をしようが、交通事故防止サイトから流れてきた寄付希望の方が齋藤健一のUFJ銀行の口座に寄付をしようが、どちらも同じことです。

 同じ人物が、同じサーバーにて、同じドメイン管理会社で管理されているドメインを使用して、自殺防止サイトも交通事故防止サイトも共に運営しているのです。なので、結局、自殺防止目的で寄付をしてくださっても、交通事故防止目的で寄付をしてくださっても、同じことです。そのお金は、同じ目的の為に使用されます。つまり、同じレンタルサーバー代として。

 なので、どうか、応援よろしくお願いします。齋藤健一はお金が欲しいのです。お金を無心するというのは、卑しいとか、卑怯とか、汚いとか考える人が、けっこうな割合で存在しています。けど、お金というのは、万能なのです。世の中のサービスや物を購入する対価として、ほぼ万能に使用できます。

 お金を恵むのではなく、物品で恵みたいという人がいるかもしれません。しかし、私の住所を晒す訳にもいかないし、そもそも、例えばパソコン本体が欲しいのならば、お金が振り込まれれば、そのお金で私は新しいパソコンを買えばいいだけです。

 お金は卑しくはありません。日産の元経営者で、今(2020年1月)、国際指名手配中のカルロス・ゴーンみたいに、会社の金を盗むというのは邪悪なことです。でも、齋藤健一は、自殺防止目的と、交通事故防止目的でサイトを運営しているのです。勿論、金も欲しい!正直に言って金が欲しい。だから、お金をください!

 でも、その対価として、私は働いている。日本人は1億人以上いますけど、齋藤健一みたいに無修正の現実を見せて自殺を思い止まらせたり、交通事故を起こさせない活動をしているのは、多分、この齋藤健一のみでしょう。細々と同種の活動をしている人はいるかもしれません。しかし、大々的に活動しているのは、この齋藤健一のみでしょう。

 だから、その齋藤健一を応援する意味でも、私の口座にお金を振り込んで下さい。お金は汚くない。お金が清いとか、汚いとかではなく、お金自体は汚くも清くもありません。そりゃ、紙幣に泥が付いていれば汚いですけど。そういう意味ではなく、私が言いたいことは、お金自体に汚さとか清さが付着しているのではなく、その所有者が汚いか清いか、なのではないでしょうか?


 その点、私は執着心がそんなにない。マジで。だから、私を応援しなさい。よろしくお願いします。私が本物か詐欺師かは、私の活動内容を見れば判別つくと思います。

 なので、以下のリンク先に寄付先の口座情報が載っているので、応援よろしくお願いします。

 ちなみに、[クラウドファウンディング]の中身の説明では、ワードプレスのサイトが30サイトとなっていますが、私はサブドメインの活用法を見つけたので、その通りにした結果、倍の60サイトまで無料で増やせました。ただ、毎月の経費は今まで通りに掛かり続けますので、応援よろしくお願いします。あと、交通事故防止サイトは、そのサブドメインで運営されています。サブドメインでも、通常のドメインと同等の集客性能です。詳しくは己自身で調べてみてください。



 ①クラウドファウンディング

 ②自殺ダメ管理人を金銭的に支援する