燃料アルコール自殺方法 燃料アルコール自殺で死にたい 燃料アルコール自殺で死ぬ方法
 


 ☆燃料アルコール自殺をしようとしている人
メタノール中毒寸前のロシア人


燃料アルコール自殺に関する情報

 ☆ドラッグストア[薬局]で販売中の燃料用アルコール[エタノール]
薬局で市販されている燃料用アルコールの商品


 メタノールを飲むと死ぬか、失明する。

 燃料アルコール用のメタノールは、通販サイトで販売されている。

 先に吐き止めを飲んでおいて、燃料アルコールにヨーグルトないしシロップを大量に加えると、酒と区別がつかない程度になる。なので、なんとか燃料アルコールを吐き出さずに自殺可能かもしれない。

 一気に飲むと体内に入ったメチルアルコールが徐々にホルマリンやギ酸に変わり、中毒症状を引き起こして、速やかに死に至る。

 メタノールを飲むことに関しては、苦痛は比較的少なく、コップ一杯程度で致命的。

 実際の燃料アルコール自殺未遂者の話では、使ったのはメタノール75%の燃料アルコール200mlと梅シロップ720ml。でもアルコール感が予想外にあった為に、半分位しか飲めなかった。吐き止め飲んだのに、一時間後位に吐いた。その後はいつの間にか寝ていた。目が覚めて起き上がると、二日酔いの時みたいに千鳥足だった。それ以来あまり食欲がない。

 アマゾンでシンナーが買える。シンナーは不味いので、シンナーを飲んで自殺するというのは無理っぽい。

 メタノールとジュースを混ぜたものを飲んで死のうとしているが全く無症状である。

 燃料アルコール自殺を遂げるにあたっては、チビチビとちょっとずつ飲むのは現実的ではなく、一気飲みではないと効果がないのかもしれない。

 燃料アルコール自殺をした時に、循環障害や呼吸障害が起こらずとも、失明して動けずに糞尿垂れ流しで死に至る。直ぐに病院に行くべし。メタノールの致死量には個人差がある。

 メタノールを飲む際に、少量で死ねる人もいれば、かなり多量に飲まねば死ねない人もいる。

 メタノールは薬局で簡単に入手可能。致死率も割と高い。苦しみも殆どない内に死んでしまうこともある。

 メタノールはアルコールの成分と非常に似ている成分がある。

 昔、なんとか安価に酒を造れないかと考えた者達が、アルコールの酔う成分と似たメタノールに注目して、メタノールを主体とした酒を販売したけど、結局、有毒な成分が失明や死を招いた。


エタノール=酒 メタノール=燃料(毒物)の違いについての解説

 ☆エタノールとメタノールの違い
消毒用エタノールと燃料用メタノールの写真


 エタノールとは燃料等に使用される工業用のアルコールのこと。毒性は非常に強い。

 メタノールは工業用の化学薬品の為、嗜好品としての酒類には分類されない。

 メタノールは酒税の対象外となっており、酒類であるエタノールに比較して安価に入手可能。

 メタノールの用途としては、燃料・殺虫剤・接着剤・ホルマリン・価格樹脂等。

 アルコールランプの燃料はメタノールである。

 純度の非常に高いメタノールは無色透明で、臭いもあまり強くない。

 お酒に混ぜられれば、色や味が変わることは殆どないので、まず気付くことは難しい。なので、アルコールにメタノールを混入させて殺そうとする殺人行為も実際にあった。

 メタノールは国から毒性の高い〚劇物〛と分類されており、取扱には注意が必要。

 致死量=純粋なメタノールは劇物に指定されるほど毒性が強い。

 成人の場合、個体差が大きいが、メタノールは30ml~100mlが致死量とされる。

 メタノールの中毒症状=視力障害が広く知られており失明するケースも多い。

 メタノールを致死量を超えて摂取すれば、勿論死亡する。


燃料アルコール自殺における死のメカニズム

 ☆メタノールを飲んで死んだ人
密造酒を飲んで死んだ人


 お酒(エタノール)は大丈夫なのに、メタノールはどうしてダメなのか?

 エタノールも人間の身体にとっては毒物ではある。しかし、エタノールは体内のアルコール分解酵素によってアセトアルデヒドに分解(代謝)され、更に酢酸(お酢)へと分解される。

 しかし、メタノールは、やはり同じアルコール分解酵素により速やかに分解される。

 こちらの場合はアセトアルデヒドより毒性の強いホルムアルデヒドに分解される。

 このホルムアルデヒドが問題だという意見もあるが、ホルムアルデヒド自体は速やかにギ酸(蟻酸)に分解される為、それほど問題ではないようだ。ギ酸は、蟻の一種が持つ毒液に由来している。このギ酸に対する代謝能力が低い霊長類には、その分解までに多くの時間を要することになり、結果、身体に大きなダメージを与えることとなる。

 メタノールは、とても安価なので、戦後の日本でも闇酒(密造酒)として闇市等で広く販売されていた。その為、数多くの失明者や死者を出しており、その特性から[目散る(メチル)アルコール]や、[バクダン]と呼ばれて恐れられていた。


燃料アルコール自殺未遂者の治療方法

 ☆燃料アルコール自殺で死にたいと、常日頃から言っていた自殺志願者の死体
燃料アルコール自殺をして死んだ外国人


 燃料アルコールを誤って飲んでしまった場合には、落ち着いて対処することが肝要。

 燃料アルコールとは、人体にとり毒物なので、体内に吸収される前に吐く等して、まずは出来るだけ体外に出してしまうこと。

 摂取してから体内でメタノールが吸収されるまでの時間はおよそ一時間。

 燃料アルコール自殺をした先に助かる嘔吐以外に最も簡単で有効な手段は、エタノールの大量摂取。つまりお酒を飲むことである。体内でアルコールを分解する酵素は同じものだから。

 一度に摂取されるアルコールの量が多ければ多い程、それだけ分解されずに体外に排出されるアルコールは多くなる。

 メチルアルコールは体内で肝臓だか腎臓だかの働きにより分解(代謝)され、ギ酸に変化しなければ中毒は起こらない。

 高いアルコール濃度のお酒をたくさん摂取するという意外な自殺方法ではあるが、非常に効果的な方法である。

 嘔吐して出来るだけ排出した後に大量のアルコールを摂取すること。その後、病院にて速やかに胃洗浄を行うこと。

 また、燃料アルコール自殺未遂者に対する高度な治療方法としては、人工透析等を行い、メタノールを取り除く等の方法もある。

 燃料アルコールを使用して他殺を狙ったメタノール殺人も起きたことがある。

 病院内にも、メタノール中毒の可能性がある患者がいる、とのことだった。

 メタノールはアルコールの一種で、有毒性があり、劇物指定にされている。

 メタノールは農薬や合成樹脂の原料として幅広く使用され、燃料電池や低公害車など、工業向けの用途も注目されている。

 燃料アルコール自殺未遂者で入院していた患者は、結局その後、多臓器不全で死亡した。

 紙パックの日本酒(2リットル)に燃料用アルコールを混入した。それを飲んだら、やっぱり死んだ・・・。

 大体、燃料アルコール自殺を起こしてから、遅くとも四日後にはメタノール中毒を発症する。

 メタノールを飲んでから40分~72時間は無症状のケースが多い。症状が出るまでの時間や致死量には個人差がある。

 燃料アルコール自殺では、かなりの量のメタノールを飲めば、病院で治療を受けても、昏睡状態に陥ることがある。

 メタノールは無味無臭であり、酒に入れても色や味には殆ど変化はない。入れられてもすぐに分からない。

 酒に燃料用アルコールを混ぜると死に至る。

 エタノールはエチルアルコールや酒精とも呼ばれ、消毒薬やアルコール飲料として広く利用されている。

 エタノールはデンプンや糖蜜をアルコール発酵させたり、エチレンから科学合成したりして作られる。

 メタノールは中毒物質として知られる。

 メタノールは中毒を起こす物質として知られ、日本中毒学会が提言する分析が有用な中毒起因物質15品目の一つとして知られている。

 メタノール(メチルアルコール)は体内でホルムアルデヒドにまず酸化され、さらに蟻酸になる。どちらも猛毒である。

 メタノールは8~30ml飲むことで失明する。下手をすると死亡に至る。

 メタノールは、主にホルマリンの原料、アルコールランプ等の燃料として広く使われる。燃料電池の水素の供給源としても注目されている。

 同じアルコールでも、メタノールは絶対に飲んではいけない。人体に有害で、致死率がとても高いから。

 メタノールは悪酔いや二日酔いの原因であることが明らかにされている。

 メタノールは、エタノールよりも身体から排出される速度が10倍くらい遅い。又、肝臓での処理に時間がかかる為に、しばしば頭痛の原因となる。

 更にメタノールが原因の頭痛は、だるさ、吐き気、背中の痛み等を伴う。

 燃料用のメチルアルコールは、揮発性がとても高い。なので、自殺する為にコップに注いでからグズグズしていると、直ぐに空っぽになってしまう。



燃料アルコール自殺の写真・画像集

 これらの写真をよく見て、絶対に燃料アルコール自殺は中止してくださいね☆

 ☆アセトアルデヒドのアルコール代謝の流れの図
アセトアルデヒドのアルコール代謝における流れ

 ☆一般的なアルコールランプ
アルコールランプ

 ☆消毒用エタノール
エタノール

 ☆ホルマリン
ホルマリン

 ☆ホルムアルデヒドの解説
ホルムアルデヒドの作用を解説した絵と文

 ☆ホルムアルデヒドの作用一覧
ホルムアルデヒドを解説した表

 ☆メタノール
メタノール

 ☆燃料アルコール自殺を試みて入院中の自殺未遂者
メタノールを飲んで自殺した人の死体

 ☆燃料アルコール自殺を試みて、ベッドの上で治療を受けている自殺志願者
メタノールを飲んで自殺未遂で入院中の人

 ☆メチルアルコール
メチルアルコール

 ☆メチルアルコールを用いた殺人事件を報じたニュース画像
メチルアルコールを飲まされて死んだ殺人事件

 ☆飲酒による、アルコールの代謝と分解過程の図
飲酒によるアルコールの代謝と分解過程

 ☆肝臓の働きの図
肝臓の働きの図

 ☆ごく一般的なメタノール
昭和製薬株式会社のメタノール

 ☆消毒用エタノール
消毒用エタノール

 ☆メタノールたっぷりの密造酒を製造している現場
人を死に至らしめる密造酒の製造現場

 ☆燃料アルコール自殺を遂げて死んだ人達の遺体
燃料アルコール自殺で死んだ人達の死体

 ☆燃料用アルコールの一般販売品
燃料用アルコール

 ☆燃料アルコール自殺をする直前に撮影された写真
燃料用アルコールで自殺する直前に撮影された写真

 ☆燃料タンクに燃料用のアルコールを注いでいる場面
燃料用アルコールを燃料タンクに注いでいるところ

 ☆燃料アルコール自殺が起こった現場の写真
燃料用アルコール自殺がされた現場


 燃料用アルコール自殺なんて、絶対にするなよ☆メタノールなんて絶対に飲むなよ☆

 今すぐに死にたい人は霊的知識を読んでくれ☆