水クッション自殺で死ぬ方法 水クッション自殺とは 水クッション自殺方法 水クッション自殺で死にたい 水クッション自殺の死に方

 

 

 ☆水クッション自殺に使用されるタイプのクッション
水クッションに使用される一般的なクッション



水クッション自殺とは?

 水クッション自殺について、詳しい情報を掲載していく。


 水クッション自殺とは、意識を失ってからクッションなどに倒れて窒息する自殺方法である。

 手っ取り早く死ねるのが特徴ではあるものの、アルコールや睡眠薬の介在なしに実行しても、窒息の苦しさに耐えかねて、途中で無意識に呼吸を出来る体勢に移動してしまうであろう。

 息が出来なくなって死ねるのだが、やはり有意識下の状態で、かつ元気であれば、呼吸をしてしまうものだ。なので、自力で呼吸が出来ないような環境を自作してから、水クッション自殺を行わないと、必ず失敗する。

 薬物等を吸い込み無意識になり、水に濡れたクッションや布団など、呼吸が妨げられるものの上に倒れて死ぬ方法である。

 水クッション自殺に必要なものは、意識を飛ばせる為の薬物(多くは睡眠薬)と、水とクッション又は布団等のみ。

 シンナーやフロンガスをビニール袋に入れて思いっきり吸い込むと、意識を数十秒から数分で喪失する。それから、丁度倒れる場所にクッションを配置し、そこに顔が倒れるように仕向ければ、水クッション自殺が完成する。勿論、クッションは、水でたっぷり濡らしてからやらないと、クッションの中の空気で呼吸が可能となるので、死に至る可能性は低くなる。

 アルコールや薬物の場合、嘔吐してしまったり、無意識になるまでに時間がかかったりする。しかし、お酒や睡眠薬がないと、水クッションは不可能なので、アルコールや睡眠薬を飲み込む苦しみには耐えないと、この水クッション自殺方法というのは完成させることは不可能だ。

 意識を喪失したら、倒れる位置に、水を含んだクッションのようなものを置いておくことで、窒息死は完成する。

 口と鼻を覆う必要があるので、何もクッションでなくとも、布団でもいい。その場合、クッションのようなふんわりとした材質の布団でないと、厳しい。煎餅布団では、無理であろう。

 薬を吸って意識を喪失する場合には、薬を吸う時から前かがみになり、必ず手前に倒れるようにすること。しかし、数タイプの薬というのはとても少ないので、水クッション自殺において、吸うタイプのクスリの場合には、水クッション自殺で死ぬことは適わないであろう。

 水クッション自殺においては、有意識下であっても、無意識下であっても、倒れた先にある水に濡れたクッションに顔をうずめたまま、息が完全に停止し、心臓が停止するまでその状態を維持すること。

 水クッション自殺では、事故死に見せかけることも可能かもしれない。その場合、保険金を詐取することに水クッション自殺方法が採用される可能性もある。

 自殺の意図がなかったことを証明する為に、薬を適量以外飲まないことが重要である。もしも大量に薬を服用したとしたら、その後、警察の検死作業により、バレるから。

 シンナーやガスを吸った方がいいはず。だが、シンナーを吸う行為は、違法である。意識喪失するといっても、やはり王道は睡眠薬となる。

 体勢が不自然ではないことが、水クッション自殺においては重要となる。倒れ込む顔の位置が少しでもズレたりしたら、もう、いくらその後に睡眠薬で眠り続けておっても、いつまで経っても窒息死は不可能であるから。

 水クッション自殺という名称の自殺方法ではあるものの、クッションの代わりに、水を含ませない代わりに、重ねた布団等を、上から倒れたら空気が通らないものに替えることもあり。それで、死ねるかもしれない。


水クッション自殺方法の写真について

 ☆水クッション自殺を試みて救出されて、病院で救急治療を受けている自殺志願者
水クッション自殺から救助されて治療中の女性

 ☆水クッション自殺が行われた現場
水クッション自殺が行われたクッションの画像

 ☆水クッション自殺で死んだ韓国人っぽい女性
水クッション自殺で死んだ人の遺体

 ☆一般的に水クッション自殺に使用されるクッション
水クッション自殺に頻繁に使用されるタイプのクッション

 ☆水クッション自殺を試みて救出されて入院中の三人の中国人の子供達
水クッション自殺を試みて救助された子供

 ☆水クッション自殺者がうつ伏せになって死んでいた自殺現場
水クッション自殺者がうつ伏せで死んでいた現場

 ☆水クッション自殺者が実際に使用したクッション
水クッション自殺者が死ぬのに使用したクッション



 水クッション自殺なんてするなよ☆

 水クッション自殺で死にたい人は、霊的知識を知ってくれ☆