首吊り自殺の方法を自殺サイトで検索して、このページに辿り着いた人へ

 自殺志願者がまず読むべき文章

 自殺してはならない理由

○自殺サイトに掲載されている首吊り自殺の方法を閲覧している者への警告

 あなたは何も知らずに、自殺サイトに掲載されている自殺方法として、最も準備が楽であり、手軽に出来て、素人にも簡単に出来るであろう首吊り自殺を、あなたの最期を迎える方法として選択したものと思われる。しかし、それはとんでもない誤りだとここでハッキリと言う。人生の最期を迎えるに当たり、それを自殺で終えるなどということは、神の視点からして、全く許されることではない。

 いや、[神]などという用語を出した時点で、あなたは即座に胡散臭く思われたであろう。しかし、本当に神はいるのだ。[いる]という表現を使用すれば、それはなんだか、人間のような固形物のような存在を思い浮かべるであろう。しかし、本物の神とは、そのようなものではない。宇宙全体の法則が、神なのだ。万有引力の法則が重力作用下では必ず作用するように、首吊り自殺の方法を実行すれば、たとえそれが定型縊死だろうが、非定型縊死だろうが、関係なく作用する。つまり、土台を踏み外して、または土台を蹴って、宙ぶらりんになって首吊り自殺を完遂させるのか、又は、ドアノブにロープや紐を引っかけて、あくまで上半身のみの体重で首を締めて死ぬのか。その違いは、単なる自殺手法の違いのみだ。肝心なのは、最期まで精一杯生きたのか、又は、首吊り自殺等の卑怯な手段で人生から逃げ出したのか、の違いだ。それが真に肝要だ。


○首吊り自殺の方法が安楽死出来ると思っている者への警告

 安楽死と言うのは、文字通り、安楽に死ねる方法という意味合いだ。しかし、それは単に、生きている間、つまり肉体の生命活動を停止させる方法として、辛い苦しい自殺方法があるのか、はたまた、比較的苦しみを感じずに、楽に死ねる自殺方法なのか、という違いのみだ。しかし真に重要なのは、そんな、死に至るまでの数秒から数分の違いの結果、痛みを感じるか感じないかの結果なのではない。本当に重要なのは、その者の魂の、死後の待遇の違いだ。それこそが、本当の地獄の苦しみなのだから。そう、首吊り自殺の方法を始めとした、各種の自殺手法を、自らの人生の幕引きの手段として選択した愚かな者は、死後、とんでもなく苦しい目に遭うと、ここで断言しておきたい。

○首吊り自殺の方法を人生の最期の幕引きの手段として選択した場合、死後に、確実に悲惨な境遇が待つ

 飛び降り自殺や投身自殺、練炭自殺や、勿論王道としての首吊り自殺の方法などを、図を交えながら詳細に説明した自殺サイトが、検索結果の上位に表示されるだけでも、軽く5つ程度ある。それらの自殺サイトの管理人の心中は計り知れない。しかし、それらの自殺サイトに掲載されている首吊り自殺を始めとした各種の自殺方法が、実際にその自殺サイトを見る自殺志願者達の目や脳に入り、深く印象に刻まれるのは確実だ。彼等自殺サイトの管理人達は、それらの行為は、自殺志願者を救う為とのたまうが、実際は、首吊り自殺の方法などを自殺サイトに詳細に掲示することにより、自殺志願者達の自殺行為を助長しているのだ。他の軽い事ならば、助長しても構わないかもしれない。しかし、これは命に係わることなのだ。放っておけない。しかし、私個人としては、他人の作った自殺サイトについては何も出来ない。だからこうして、自ら反自殺サイトの意味合いで、自殺に反対する自殺サイトを運営している。

 そして、肝心の死後の魂についてだが、そもそも、魂というものは確実に存在する。何も知識がない人にとっては、絵空事のように感じるかもしれない。しかし、私は二十代前半にシルバーバーチの霊訓等の霊的知識に触れてからというもの、回数はそんなに多くはないものの、何度か読み返している。故に、基本的な霊的知識は身に付けているつもりだ。そして、私はそれらの経験から断言する。死後の生命は確実に存在すると。

 だから、首吊り自殺の方法なんて悲惨な死に方を検索せずに、自殺以外の死に方であの世へと旅立てるように、残りの人生期間を精一杯生きて欲しい。そして、肝心の霊的知識についてだが、それらはこの[自殺ダメ]内に沢山掲載されている。それらの霊的知識を、自殺サイトで首吊り自殺方法など検索する暇があるのならば、それらの時間を有効に使用して、霊的知識を是非とも読んで頂きたい。

 霊的知識に触れて、あなたの思考がどう変化するのかは分からない。「こんな胡散臭いもの、俺は全然信じない!」と言って、結局、他の自殺サイト内にある首吊り自殺の方法や飛び降り自殺の方法等の情報に濃密に接し、それらを参考とし、実践して、死んでしまうかもしれない。まあ、もしもそうなったら確実に自殺霊になる事になる。死んでから気付いても、もう肉体は、首吊り自殺ならば、全細胞は停止して腐り始めているので、もう二度と元の肉体にはけっして戻れないのだが。

 しかし、私は霊的知識の力を信じている。霊的知識には、自殺志願者の死にたい気分、気持ちを変化させる力があると信じている。だから、絶対に、あなたが死ぬ前に、是非とも、[自殺してはならない理由]を読んでみて欲しい。