死後の世界の実態と、その法則・カルデック 目次

人間を不幸にする「唯物主義」という教義 1

伝統的宗教は無力化する 2

「霊実在論」の登場と、その威力 3

死とは霊と肉体が分離すること 4

霊は、進化することで、より大きな幸福を得る 5

霊は、進化するために何度も転生する 6

霊格に応じて与えられる仕事と使命 7

地上では味わえない天国での幸福感 8

文明の進歩に応じて地上に降ろされる最新の霊界観 9

裁きと報いの実態 10

霊実在論の考え方は事実の観察に基づく 11

死後の魂のあり方を示す法則集 12

       
       
自殺してはならない霊的な理由 自殺志願者は、まず[自殺の霊的知識]を読んで!
[自殺の霊的知識]へ クラウドファウンディングの案内