憂鬱

二十五、
あなた達は、なぜ時々、心の中に苦しみが押し寄せて来て、人生がとても苦いものに感じられるのか知っていますか。それは、あなた達の霊が幸福と自由を熱心に求めようとしても、牢屋の様な肉体の中に閉じ込められている為、そこから解放されたくとも解放されず、無駄な努力を繰り返すことにくたびれてしまうからなのです。そうした努力をすることが無意味であることを知ると、やる気を失い、すると、その影響は肉体にも及び、虚脱感、意気消沈、無気力に占拠され、あなた達は不幸に陥ってしまうのです。
 私が言うことを信じ、あなたの意欲を弱体化させるこうした気持ちに、精力的に抵抗してください。よりよい人生を熱望する気持ちは、全ての人間の霊に生まれつき備わっているものですが、それをこの世に求めてはなりません。今日、神はあなた達の為に善霊達を送り、あなた達の為に用意された幸せを教えてくれるようにしてくれたのです。自由の天使を辛抱強く待つのです。彼等はあなた達の霊を拘束し続けるものから解放してくれるのです。あなた達が地球上にいる間は、家族の為に身を捧げたり、神によって与えられた様々な義務を行うといった、最早疑ってはならない、あなたに任された使命を果たさねばならないのだと考えなければならないのです。そしてもしこの試練の間、あなた達の役割を遂行する途中に、心配、不安、苦悩が降りかかってくるのであれば、強く、勇気を持ってそれに耐えなければなりません。決断を固め、立ち向かって行きなさい。きっとそれは短期間に終わり、その結果、あなた達の到着を喜んで迎え、共に泣いてくれる友達の所へあなた達を導いてくれるでしょう。そして彼等はあなた達の前に腕を広げ、地上の苦しみの届かない所まで、あなた達を連れて行ってくれるでしょう。(フランソワ・デュ・ジュネーブ ボルドー)
       
       
自殺してはならない霊的な理由 自殺志願者は、まず[自殺の霊的知識]を読んで!
[自殺の霊的知識]へ